酸化ストレスとNrf2 老化の関係性が明らかに!

現代社会における酸化ストレス

いつまでも若く、健康で老いないカラダが続くといいですよね!

そして、健やかに、毎日豊かな人生を送る。それは誰もが願うことですね。

もちろん、それには「健康」であることが絶対条件です。

しかし、私たちの体は年齢とともに衰えていき、

様々な生活環境の中で多くのストレスを受け続けています。

例えば、大気汚染や紫外線など、環境から刺激や影響を受けることで、体の中に活性酸素が発生します。

酸化ストレスはそれだけでなく、仕事のし過ぎや運動不足、不規則な生活、バランスの悪食事、不摂生・喫煙、スマホの画面など。

それらによってどんどんと蓄積される活性酸素が、DNAや細胞膜、酵素などを傷つける事で美容や健康を損なう様々なリスクが生じます。

この状態を「酸化ストレス」と言い、私たちは普段の生活の中で、常にこの状態に晒されているのです。

こうした状態から体を守り、傷ついた細胞を修復する能力を人間の体は本来備えているのですが、加齢などを要因に、その能力はどうしても衰えがちになります。

酸化ストレスの対処法(従来・最先端)

それを補うために、今まで私たちは、

ビタミン、ポリフェノール、リコピン、酵素といった、

果物や野菜などに含まれている「抗酸化物質」をたくさん摂取することで、

酸化ストレスを食い止めようとしてきました。

しかし、それでは日々発生する酸化ストレスを防ぐことができないことはわかっています

ところが、最先端の技術で従来とは異なる方法で、

それが実現できることが分かりました!

その方法とは、

体内にすでに備わっている力を呼び覚ますことです。

体内にすでに備わっている力を呼び覚まして、抗酸化作用を発揮させるNrf2(ナーフツー)という物質を、

DNAレベルで活性化させることで酸化ストレスに反応する、生存遺伝子が、活発になるという。

これまでとは違う、全く新しい抗酸化理論が注目されています!

1960年代からアメリカの科学者たちは、たんぱく質に含まれる酵素の研究に情熱的に取り組んできました。

そしてついに、このNrf2を活性化させることができる、5つの物質の存在にたどり着いたのです。
このNrf2を活性化する、5つの物質によって、人体が持つ本来の素晴らしい能力をスイッチオンさせることが可能になりました。

いつまでも美しく健やかで居続けたい。

そして、豊かな人生を送りたい。

誰もの願いが今、現実になろうとしています。

美容のため、健康のため、あなたもこの新しい抗酸化理論を実践してみましょう!

さあ、「Nrf2スイッチ」をオンして、豊かな人生へ踏み出しましょう!

まとめ

それでは、本記事をまとめますね。

ポイント1
環境からの刺激や生活における様々な影響が原因で、人々の体内には活性酸素がたまります。

ポイント2
これまでの一般的な酸化ストレス対策といえば、抗酸化物質を体の外から摂取しようとするものでした

ポイント3
人間の体に存在する力を利用して、抗酸化作用を発揮するNrf2の存在を発見。
DNAレベルで作用する抗酸化理論が注目されています。

ポイント4
Nrf2を活性化させることができる、5つの物質の存在を確認
人体が持つ本来の素晴らしい能力を、スイッチオンさせることが可能になります。

いかがでしたか?

Nrf2が活性化することで老化を遅らせることが明らかになっています。

この記事の内容は下の動画でも確認できますので、是非一度チェックしてくださいね♪

 

 

お問い合わせ

プロボクサー&理学療法士がアドバイス

いつまでも健康でイキイキとしたカラダを!

 

【24時間いつでも無料で健康アドバイス受付中です】

一人ひとりにあったオーダーメイドの健康サポート、サプリメント選びのサポートを行っております。
お気軽にメッセージください!

『なりたいの身体』『なりたい健康』を全力でサポートさせて頂きます!

ご質問はダイレクトメールからお気軽に!

カウンセリングやレッスンをご希望の方は、
お電話、Eメール、HP、LINE@からお問い合せお願いします。


電話:080-1784-1988

Eメール:shunbox1988@gmail.com

LINE@のご登録をお願いします!!
LINE@限定クーポンやダイエット・健康・トレーニングに関するお得情報を配信しています。
友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@登録はタップして追加♪

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

プロフィール

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

 

昭和63年11月18日生まれ (福岡県北九州市出身)

 

幼少より野球チームのキャプテンを務めたり、バレーボールでは定時制高校全国大会へ出場するなど深く広くスポーツに没頭する。

 

高校卒業後は理学療法士になるため専門学校へ通いながら、プロボクシングライセンスを取得しプロデビューし、現在でも『闘う理学療法士』として活躍中。

 

理学療法士、トレーナーとして国内だけでなく、海外(アメリカ・カナダ)へ渡り1000人以上の治療や身体ケアの経験を積む。

 

その経験を活かしてボディメイクはもちろんのこと動作分析、身体機能を細かくチェックしてコンディショニングまで幅広く活躍。

 

「あなたの”理想の身体”へ向けて医学的根拠を持ち、運動・栄養の側面からサポートします。」

 

「私のトレーニング・健康サポートは主に30~60代の方に喜ばれています。 肩こりや腰痛等、身体の不調がありトレーニングに不安のある方、運動が苦手な方でも安心してご相談ください。」

 

 

資格

・理学療法士

・日本ボクシングコミッションボクサーライセンス

・キネシオテーピング認定トレーナー

・アスリートフードマイスター

・アスリートフードマイスターコミュニティ役員

・障がい者スポーツ指導員

・日本PNF協会会員

PAGE TOP