若返りを可能にする奇跡のサプリメント プロタンディムとは?

今回はプロタンディムが誕生するまでの秘話やプロタンディムの可能性についてまとめてみました。

あなたは、これまで人生で「若返りたい」って思ったことありませんか?

実は、2020年の今。あなたの体を科学的に若返えらせること、健康で長生きさせることが可能になると言われています。

今回は、その可能性を秘めるプロタンディムについて綴りたいと思います。

改めまして、福岡博多のパーソナルトレーナー井無田峻です。

若返りを可能にする!?プロタンディムの紹介

あなたは「時間を戻すことの出来るものがあれば」と考えたことはありますか?

健康的に若返ることを望まない人がいるでしょうか。

現代医学の飛躍的進歩によって、健康的に若返ることが実現してしまうんです。

嘘だと思った方はこの記事や動画、そして私が配信するこれからの情報をキャッチするようにしてくださいね。

今日紹介するのは、アメリカでこの不老長寿の薬(サプリメント)として開発されているジョー・マッコード博士とプロタンディムの秘話です。

以下は動画の会話の一部。

記者(以下、記):「とても面白い発見ですね。」

ジョー・マッコード博士(以下、マ):「はい、その通りです。私たちはとても興奮しています。」

博士の最新の調査によって、「老化の謎」が確実に解明されつつあります。

ジョー・マッコード博士は癌、糖尿病や心臓疾患などの慢性病を防ぐことや、人類が今より長生きできる可能性など、長年にわたり研究してきました。

その可能性を秘めているのが、この黄色い小さな錠剤(プロタンディムです。

まず、T-Barsという検査を行っています。このT-Bars検査により、実年齢が分かります。

T-Bars検査は、体内の損傷を調べるように酸化的ストレスの状態を確認することができます。

この酸化的ストレスとは、「腐りかけたエンジンのようなもの」で、決して良いものではありません。

ただし、私たちは生活する上で非常に多くの酸化的ストレスを受けているのです。

マ:「体に良くないです。」

記:「病気につながりますか。」

マ:「病気、機能不全、そして何よりも老化につながります。ゆっくりですが酸化ストレスは増えていきます。それが、生物科学的に老化する過程の特徴です。

このようにジョー・マッコード博士は言っています。

老化の問題は、エネルギーとなる食べ物から始まります。身体の中の細胞が食べ物を燃焼し、有毒化学物質を放出します。

その化学物質であるフリーラジカルが私たちの細胞に反応し、1秒に何百万回もの衝撃を与え、細胞にダメージを与えています。

その結果、酸化的ストレスが生じます。酸化的ストレスに対して、防衛機構が働きます。

SODやカタラーゼなどの抗酸化酵素が、細胞にダメージを与える前に消去するように働きます。

しかし、老化するにつれて、消去できない活性酵素が障害を引き起こします。

これまで科学者は、抗酸化ビタミンC、Eなどで活性酵素を抑えることができると長年考えていましたが、そうではないということが分かりました

今まだ多くの人達は、酸化的ストレスを防ぐために一般的に言われるセサミン、リコピンなどのサプリメントを摂取しようとします。

しかし、抗酸化物質それだけでは酸化ストレスを除去するのに全く効かないのです

マ:「この5年間で、それだけでは駄目だという結論に至ったのです。強力ではありません。」※2010年にすでに言われています。

しかし、この錠剤(プロタンディム)は十分な効果があると彼は言います。

「実際に何倍もの効果があります。」

私は何倍どころか何100倍、何1000倍効くと聞いています。

そして、この記者はついに錠剤を飲み、この画期的な科学実験の仲間入りを果たしました。

このプロタンディムの科学試験はネズミと人間両方で試験済みです。

そして身体に必要な酵素をより活性化する働きがあることが分かりました。

この錠剤がプロタンディムですね!

より多くの酵素が活性することにより、私たちの身体に与えるダメージが減少します。

これは外から酵素を補うのではなく、自らが酵素を作り出すのです。

これが長寿につながるかは、まだ実証されていません。※2020年現在実証されたいくつかの文献がありますので下で紹介します。

この錠剤(プロタンディム)によってネズミが長生きをするか、興味深い研究が今まさに始まろうとしています。

マ:「今分かることは、この錠剤で酸化ストレスを減少させることが出来るということです。酸化ストレスは、老化と同様病気ではありません。

しかし、病気と密接に絡み合っていることは確かです。」

記:「不老の泉を見つけることは出来ましたか。」

マ:「はい、とはいえませんが、老化についてもっと深い部分に触れたと信じております。そして、老化の進行を遅らせることが出来るかもしれません。老化との関係は深いと思います。」

T-Barsは、酸化的ストレスと年齢との関係を計りますが、ジョー・マッコード博士の調査によると、プロタンディムを1日1錠飲むことにより、

進行する年齢を逆戻りすることが出来ると言われています。これは若い世代だけでなく、80歳の方にも同じことが言えるようです。

ジョ:「新生児や、幼い子供と同じレベルまで酸化的ストレスを減らすことが出来ます。」

子どもの持つ酸化的ストレスの値に話を戻しますが、子どもと同じ水準値というのは話が良すぎるのではないでしょうか。このプロタンディムは、私にも効果がありますか。

恐らくあるでしょう。ジョー・マッコード博士の研究結果を後押しする証言が現れました。

遺伝子操作されたネズミから、酵素のうちの一つであるカタラーゼを多く生産できたことが分かったのです。

アーバインにあるカリフォルニア大学の研究者である、ダグラス・モーラス博士は、これはとても注目すべき発見であると述べています。

モーラス博士(以下モ):「実際に約20%、寿命の5分の1ほど、長く生きることが分かりました。」

 

 

上の文献

下の文献

技術の進歩により、人類の寿命が延びると信じています。

モ:「肝疾患、糖尿病、気腫、喘息また脳卒中、心臓発作など、多くの病気つながります。私はこれらの研究を重ねてきました。」

マ:「科学的根拠は既に揃っています。問題は、私たち人類にとって、この研究結果をどのように応用できるかということです。」

近い将来、古い東洋の治療と、現代の西洋医学が共に力を合わせることになるでしょう。高い酸化的ストレスが及ぼす影響は、老化だけではありません。

数多くの病気につながります。

マ:「哺乳動物の寿命を50%ほど延ばすことができる可能性があります。人間なら130歳から150歳位ということになります。

記:「精神障害などもですか?」

マ:「はい」

記:「抗うつ症は?」

マ:「アルツハイマー病や鬱病もです。

医:「人の病を癒し、または予防するのかは言えませんが、十分に研究が行われることによって、将来、お答えできる日が来ると思います。」

記:「誰もが直面する老化についてはどうなりますか?老化現象については、良いとされる抗酸化物質と悪いフリーラジカルとのバランスが全てです。」

マ:「それを戻すことができれば、老化させる原因を減らすことが出来るかもしれません。何故私たちの肌と赤ちゃんの肌は違うのでしょうか。それこそが、明らかな老化現象です。」

記:「これは皺(しわ)を防ぐことができますか?」

マ:「防ぐとは言いませんが、皺を減らすことが出来るかというと、可能性はあります。」

私への効果はどうですか。2週間が経った今、そろそろ効果が現れる時ではないでしょうか。ジョー・マッコード博士に確認していただきます。

その結果、私の酸化ストレスの数値が激減したことが分かりました。

マ:「45%、素晴らしい結果です。」

見て頂ければ、使用前後の違いが明らかです。

マ:「新生児の赤ちゃんに見られる数値に戻ったことが分かりました。」

時間を戻すことが出来ましたか。外見的な面では分かりません。しかし、体内にある細胞は確実に時間を戻すことが出来ています。

記:「この錠剤を服用し続けることを勧めますか」

マ:「もちろんです。」

今日は、プロタンディムが誕生した秘話やプロタンディムの可能性について綴りました。

このプロタンディムが多くの人の病気を救い、健康を保つものになると心から確信しています。

プロタンディムに関するお問い合わせや商品購入の相談等お気軽にメッセージお願いします。

お問い合わせ

プロボクサー&理学療法士がアドバイス

いつまでも健康でイキイキとしたカラダを!

 

【24時間いつでも無料で健康アドバイス受付中です】

一人ひとりにあったオーダーメイドの健康サポート、サプリメント選びのサポートを行っております。
お気軽にメッセージください!

『なりたいの身体』『なりたい健康』を全力でサポートさせて頂きます!

ご質問はダイレクトメールからお気軽に!

カウンセリングやレッスンをご希望の方は、
お電話、Eメール、HP、LINE@からお問い合せお願いします。


電話:080-1784-1988

Eメール:shunbox1988@gmail.com

LINE@のご登録をお願いします!!
LINE@限定クーポンやダイエット・健康・トレーニングに関するお得情報を配信しています。
友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@登録はタップして追加♪

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

プロフィール

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

 

昭和63年11月18日生まれ (福岡県北九州市出身)

 

幼少より野球チームのキャプテンを務めたり、バレーボールでは定時制高校全国大会へ出場するなど深く広くスポーツに没頭する。

 

高校卒業後は理学療法士になるため専門学校へ通いながら、プロボクシングライセンスを取得しプロデビューし、現在でも『闘う理学療法士』として活躍中。

 

理学療法士、トレーナーとして国内だけでなく、海外(アメリカ・カナダ)へ渡り1000人以上の治療や身体ケアの経験を積む。

 

その経験を活かしてボディメイクはもちろんのこと動作分析、身体機能を細かくチェックしてコンディショニングまで幅広く活躍。

 

「あなたの”理想の身体”へ向けて医学的根拠を持ち、運動・栄養の側面からサポートします。」

 

「私のトレーニング・健康サポートは主に30~60代の方に喜ばれています。 肩こりや腰痛等、身体の不調がありトレーニングに不安のある方、運動が苦手な方でも安心してご相談ください。」

 

 

資格

・理学療法士

・日本ボクシングコミッションボクサーライセンス

・キネシオテーピング認定トレーナー

・アスリートフードマイスター

・アスリートフードマイスターコミュニティ役員

・障がい者スポーツ指導員

・日本PNF協会会員

PAGE TOP