運動なしでの痩せ方

運動なしでの痩せ方は?

あなたは運動が得意ですか?運動する習慣がなかったり、運動が苦手な人にとって運動してダイエットするのは苦痛ではないでしょうか?

そんなあなたにとって運動なしで痩せる方法があったらいいですよね!

ただ痩せる、ダイエットすることをいえば運動の重要度はそれほど高くはありません。

もしあなたが、引き締まった体作りやボディメイクをしていくのであれば運動は大切ですが、今はとにかく痩せたいのであればまずは運動なしで痩せることに集中しても良いかもしれませんね!

今回は運動なしで痩せる方法をご紹介していきます!

運動なしで痩せる方法

運動なしで痩せるためには、どのような方法があるのでしょうか?

一番は、あなたが太った原因、理由というのをまず見つけて生活習慣を見直す事が大切になってきます。

その中で最も有効な方法が食習慣を変えていくことです。

運動なしで痩せるためには、この食事が大きな鍵となります。

では、具体的にどんな方法があるか紹介していきましょう。

水分補給

水分をたくさん摂取することで、利尿作用を高め老廃物を体の外に出しやすくします。

食事の前にコップ一杯の水分を摂取するだけで満腹感が得られ、食べ過ぎ防止につながることや便秘解消にも効果的なため肌の調子も整うといわれるかとも多くいます。

体型など個人差はありますが、一日に最低2リットルほどの水分を取ることでより良い効果を得られるといえます。

また普通の水だけではなく、炭酸水にすることもおすすめです。

炭酸水は普通の水より飲んだあとの満腹感を得ることが出来ますし、炭酸水を飲むことで血流を良くする効果や老廃物の排出も期待できます。

よく噛む

あなたは食べ物をよく噛んでいますか?

このよく噛むという行為はダイエットにとって、非常に大切です。

たくさん噛むことによって脳にある満腹中枢が刺激されて脳が、もうたくさん食べた。もう満足。と思い込み、結果的に普段より少ない量で食事を終えることができるようになります。

また、よく噛むことにより唾液がたくさん分泌され、胃腸での消化吸収を促進し消化器官の負担を軽減することや唾液のおかげで歯周病、むし歯の予防にも効果があります。

その他にも口の周りの筋肉が多く使われることで表情が豊かになりますし、脳への血液量が増え物忘れを防止できたりもするのです。

これも今の状況にもよりますし、個人差がありますが一口だいたい30回ほど噛むように意識しましょう。

食事制限

運動なしで痩せる場合、食事制限をすることも必要かもしれません。

食事制限と聞くと「我慢」といった嫌なイメージを浮かべるかもしれませんが、そんなにきつい制限をする必要はありません。

なぜなら、恐らくあなたは必要以上に食べたいものを食べているからです。

多くの方が自分が食べている量というのを把握していません。

それを把握するだけで、食べ過ぎていること、食べ過ぎているものに気づくことが出来ますよ。

食事制限というより食べるものを意識する癖をつける必要があるのです。

それに加えて、一日に必要なカロリーは年齢や性別、運動量によって異なるため自分がどれくらい摂取するべきなのか知る必要があります。

必要なカロリーがわかったらそこからオーバーしないよう気をつけた食生活にしましょう。

詳しいことは個別に無料カウンセリングを行いあなたに合った食事量をお伝えするのでお気軽にメッセージお願いします。

これも個別相談でアドバイスしたいところですが、慣れてきたら必要なカロリーから300キロカロリーほど少なめに摂るようにして、毎日続けることで1ヶ月約9000カロリーを削減することが出来ます。

単純計算なので詳しくは相談ください。

計算上は、1キロ脂肪燃焼するためには約7000キロカロリーを消費しなければならないため、1ヶ月で1キロは脂肪燃焼することが出来ますね。

1ヶ月1キロというと「その程度?」と思うかもしれませんが、これは脂肪1kgですし、急激に体重を落とすと体の維持機能によりその後のリバウンドや体重減少に影響を及ぼします。

また、我慢しすぎると最初は良くてもそのうち限界が来て暴飲暴食してしまう可能性も高くなります。

そうならないために、個人差はありますが1ヶ月に3kg程度を目標に少しずつ落としていくことをおすすめします。

ストレスの軽減

ストレスはダイエットの敵です。

このストレスによってイライラしたり、疲れを感じると甘いものが食べたくなりませんか?

甘いものに限らず、ストレスのはけ口として食に走ってしまう経験やお悩みはありませんか?

また、ストレスからお酒をたくさん飲んでしまう人も多く、せっかく痩せようと思っていてもストレスが多い生活をしていると、痩せにくい、痩せられない状況に陥りやすいのです。

そのため、ストレスをなるべく軽減させる方法をとりましょう。

嫌なことを忘れ、自分の好きなことをする時間を設けてゆったりと落ち着いた心を手に入れることがダイエットの近道とも言えます。

少し動いてみる

あなたは運動が嫌いかもしれませんが、今はながら運動や隙間時間に運動するなどでも十分にダイエット効果は期待できます。

ジムでマシントレーニングのような本格的な運動ではなくてもいいので、もっと簡単に運動について考えてみましょう。

普段の生活の中で歩く、座る、立ち上がるなど何も考えずに行っている動作の中に少し意識した動きを加えてみてください。

例えば、背中を丸めて座るのではなく背筋を伸ばしたり、ダラダラ歩くのではなくて少し早足で歩くなど筋肉や体の動きを意識することで、行動が変わってくるはずです。

これを続けていくことにより運動に対する気持ちも変わってくると思います。

そうしているうちに体を動かす気持ちよさを感じることが出来たら、今まで嫌煙していた運動にチャレンジしてみようと思えるはずです。

公園を散歩したり、ウィンドーショッピングをすることは、運動はもちろん気分転換にもなり、体を動かしながらストレスを解消できるため一石二鳥と言えるでしょう。

ここまでいろいろと説明しましたが、もっと手っ取り早く分かりやすく運動をせずに痩せる方法を知りたい方は私のYoutubeチャンネルをご覧ください。

「いむ先生の超健康サークル」

このチャンネルでは、基本的に自宅で出来る簡単な運動や今すぐできる食事方法、ダイエットの成功法など分かりやすくお伝えしています。

また、運動に対して苦手意識があり、なかなかやろうと思えないというあなたでも「いむ先生の超健康サークル」では、初心者でも安心してできる緩い運動をたくさん紹介しています。

いきなり難しいものに取り組もうと思っても無理なので、挫折しないためにも簡単な運動から取り組むようにしてください。

また、2020年から開始したオンラインでのダイエットサポート「イム式スリムダイエット」では自宅にいながらマンツーマンでプロのダイエット指導が受けられるものです。

あなたはスマホ1台でいつでもどこでも相談可能であるため、挫折ることなくダイエットに取り組めますよ。

初心者向けの運動指導も行っているのでこの機会に運動に対する苦手意識を払しょくして引き締めボディを目指すのも良いかもしれませんね!

あなたが思っている以上にダイエットはシンプルです。

是非、私と一緒にあなたの理想なボディを目指しましょう!

とはいってもいきなりはハードルが高いと思うので、迷っているならまずYouTubeやFacebookで私のことを知ってください。

そして、理想の体を手に入れより楽しい人生を送れるように一緒に頑張ってみませんか。

延2,000人以上もの女性をオンライン指導のみでダイエット成功へ導いているダイエットコーチ井無田峻が

ズボラ女子でも成功続出!リバウンドせずに-9kg痩せる方法

をLINEで大公開しています☆

「痩せてもリバウンドの繰り返し」

「ダイエットのやる気が起きない」

「きついダイエットはしたくない」

そんな事でもう悩むことはありません!

つらい想いをせずに9キロのダイエットに成功して、オシャレを楽しむ3ヶ月後のあなたを想像してみてください。

その方法は、プロボクサー&ダイエットコーチ井無田峻の公式LINEに登録して

「自宅で○○するだけ!みるみる体重が落ちる方法

を受け取ったあなたは、すでに90%ダイエットに成功しているも同然です!

まずは、私の公式LINEの情報を受け取ってキラッと輝く理想のあなたに大変身してください!

あなたの挑戦を応援します!

自宅で楽ヤセしてあなた史上最高の美ボディを手に入れたい方専用の

オンラインダイエットプログラムはこちら

ご予約もLINEできます。

ここをタップして追加できます↓

友だち追加をしていただきましたら、お名前かスタンプを送ってください。

メッセージを送ってもらえないとプレゼントをお送りできません。

ご相談も受け付けていますので気軽にメッセージ送ってください。

電話:080-1784-1988
Eメール:shunbox1988@gmail.com

面倒な登録はありません。
お急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@登録はタップして追加♪

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

プロフィール

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

 

昭和63年11月18日生まれ (福岡県北九州市出身)

 

幼少より野球チームのキャプテンを務めたり、バレーボールでは定時制高校全国大会へ出場するなど深く広くスポーツに没頭する。

 

高校卒業後は理学療法士になるため専門学校へ通いながら、プロボクシングライセンスを取得しプロデビューし、現在でも『闘う理学療法士』として活躍中。

 

理学療法士、トレーナーとして国内だけでなく、海外(アメリカ・カナダ)へ渡り1000人以上の治療や身体ケアの経験を積む。

 

その経験を活かしてボディメイクはもちろんのこと動作分析、身体機能を細かくチェックしてコンディショニングまで幅広く活躍。

 

「あなたの”理想の身体”へ向けて医学的根拠を持ち、運動・栄養の側面からサポートします。」

 

「私のトレーニング・健康サポートは主に30~60代の方に喜ばれています。 肩こりや腰痛等、身体の不調がありトレーニングに不安のある方、運動が苦手な方でも安心してご相談ください。」

 

 

資格

・理学療法士

・日本ボクシングコミッションボクサーライセンス

・キネシオテーピング認定トレーナー

・アスリートフードマイスター

・アスリートフードマイスターコミュニティ役員

・障がい者スポーツ指導員

・日本PNF協会会員

PAGE TOP