自重トレーニング女性に人気の背中引き締め運動はこれ!自宅で簡単筋トレ

効果的な背中引き締め自重トレーニング

今回は背中引き締め自重トレーニングについてご紹介します。

最近は男性だけではなく、女性の方もトレーニングのダイエットにはまるという人も、多くなってきました。

モデルや、女優またアナウンサーと言った人たちがトレーニングをしていると耳にしたりもします。最近では筋トレ女子という言葉も流行っていますね!

女性の間では、筋トレが「美」のためには欠かせないものとなりつつあります。

そんな人気の筋力トレーニングですが、トレーニングというとそれぞれのライフスタイルに合わせた色々な方法があります。

ジムに通う場合やダイエット施設でのトレーニングまた、個人的に筋トレをされている方もおられます。

実は、女性は30代から筋肉が落ちていくというお話をご存知ですか。

ですから早い年齢から、トレーニングで筋肉を補強しておくという事はもう常識です!

トレーニングと言うと、とても大変そうなイメージがありますが、簡単に自宅で出来るとても効果的なものがありますので、それをご紹介したいと思います!

自重トレーニングとは、自分自身の体重を利用して体を鍛えるトレーニング方法です。

代表的なものにスクワット腕立て伏せがありますね。

自重トレーニングのメリット

そもそも、トレーニングを続けるメリットとは、何だと思いますか?

たくさんありますがまず、筋肉がしっかりと体につくことによって毎日の消費カロリーが増えるので、脂肪燃焼して肥満予防にも効果的と言えます。

痩せやすい体って、どんな女性でも憧れるのではないでしょうか!

二番目に血流の促進によって、むくみの改善にも役立ちます。

少しの体調の変化でも、女性はむくんでしまいがちなのでこれはとても心強いですね。

三番目に、体のアンチエイジングにつながります。

筋力トレーニングをすることにより、新陳代謝が上がるので、身体の循環が良くなり、それによって身体の外側も内側も若々しくいられます。

そんな筋力トレーニングですが、ジムに行ってゴリゴリマッチョの男性の中でマシンを使ったり、やり方も分からない方法でマシンを使ってトレーニングするとケガにも繋がります。

ですので、私は女性には今日、ご紹介する自重トレーニングをおすすめしています。

毎日の食事習慣に気を遣うのと同じくらいに、トレーニングも毎日の習慣に取り入れていくならば健康的な毎日を送れます。

また、きちんとした筋肉トレーニングをしていくことによって、効率的なダイエットも可能になっていきます。

背中引き締め効果のある自重トレーニングのやり方

筋肉トレーニングにも、色々と種類がありますが、今回は背中を引き締める効果のある、トレーニングの説明と具体的な紹介をします。

こちらのトレーニングは、デスクワークをしておられる方やあまり運動の機会のない方が、さらに健康的であるために特におすすめのトレーニングとなっています。

また背中を引き締めるので、結婚式前や水着になる機会がある女性は是非このトレーニングを実践してください!

背中を引き締めて安定させるために大切な筋肉が三つあります。

大まかに説明しますと、それは背中の上にある筋肉(僧帽筋)と、背中の下の筋肉(広背筋)、そして真ん中を通っている(脊柱起立筋)筋肉になります。

それぞれに役割が違っていますので、スッキリとした背中美人を手に入れるためには、この筋肉のトレーニングをしていくことが、とても重要と言えます。

それでは、具体的にどんなエクササイズがあるのか紹介します!

今回は、YouTubeでエクササイズが出来る私のチャンネル「いむ先生の超健康サークル」から背中の引き締めエクササイズをご紹介します。

こちらは、自宅で気軽に自重トレーニングが無理なく、毎日行える女性向けのエクササイズ動画になっています。

やはり、専門のジムのトレーナーの方に教えてもらえるのが一番効果的で安心です。

今回は背中を効果的に引き締めたい女性向けの背中の自重トレーニング動画を2つご紹介します。

1つ目がタオルを使った背中引き締めの自重トレーニングです。

肩幅くらいに足を開いて立ち、タオルをピンと張った状態で両手で持って、ななめ上に持ち上げます。

腕をまっすぐにしてそこから自分の胸に引き寄せつつ腕を、肩甲骨を寄せる感じで後ろに引きます。

十回ほど動作を、繰り返したあとに少し休憩をしながら行っていきます。

これによって背中(肩甲骨)周りの筋肉が鍛えられていきます。

詳しくは、下記の動画を参照して下さい。分からなければLINEでメッセージいただけたらアドバイスします。

LINEは下のフォームから登録できます。

タオルで背中痩せ簡単エクササイズ

筋トレ女子必見!自宅で背中のトレーニング

2つ目が、ダンベルを使った背中の自重トレーニングです。

まずダンベルもしくは500mlのペットボトルなどを両手に持ちます。

胸の前に手と肘を寄せた形で付け、そのまま両手を横に広げていきます。

ポイントとしては、胸を広げる感じで肩甲骨が当たるまで広げていきましょう。

その形から上に腕を上げていきます。

腕を上げる際には、耳よりも後ろで腕を上に上げます。

詳しくは、こちらも下記の動画を参照して下さい。

 

どちらも、とても簡単で背中の筋肉が無理なく付いていきますので効果的です。

オンラインダイエット指導では、私に直接指導をしてもらえたり質問にも24時間答えてもらえるようなのでとても心強いものです。

やはり自重トレーニングは、誰でも簡単に好きなタイミングで気軽に出来るので、とても良い方法ですね。

他にも私の動画でおすすめは、「ダイエット痩せない理由!痩せない原因はこれだった!」や、「二の腕筋トレ!たった15分で二の腕痩せ!」「むくみの原因と対策」は、ダイエット情報が知りたい方や、なかなかダイエットが続かない人、またダイエットの効果がなかなか得られない場合などに、おすすめの動画です。

自重トレーニングを継続するためにできる事

筋力トレーニングは、利点が多くあります。

トレーニングにより、普段使わない筋肉を鍛えますので、身体の血行が良くなって肩凝りが改善しますし、女性の悩みにも多い冷え症の緩和にもとても役立ちます。

また人の幸せホルモンのセロトニンという物質は、体のリズム運転などによって分泌されるようです。

ですので、筋肉トレーニングをしっかりとして、ストレス解消やリフレッシュをしていきたいですね。

ただ、注意点としてすぐに筋力トレーニングをしたからといって高い効果の出るものではないですので、継続して筋肉をつけていくことによってダイエットやよい筋肉スタイルを手に入れることが出来ます。

筋力トレーニングを続けていくためには、目標を作ることや運動のためのトレーニング道具を買ってみること、自分へのご褒美を準備するといった方法を試すことによって、モチベーションの維持や継続にも役立ちますね!

まとめ

もしも、ダイエットに成功することが出来たなら何がしたいですか。

ダイエットは、体が軽くなって健康にもとても良いですね。またお気に入りの洋服や、サイズがないからと諦めていた洋服も着ることが出来ます。

周りの方達から、痩せたねとか、きれいになったねと言われるのも嬉しいものですね。

筋力トレーニングを始めて、もっと人生が変わるかもしれません。

今回ご紹介した自重トレーニングを始めてメリハリのある引き締まったカラダを手に入れましょう!

現役プロボクサーがあなたに最適なトレーニングをLINEで個別アドバイスします!

これまで国内外合わせて15000人以上のトレーニング、リハビリ指導をしてきたトレーナー井無田峻が「二の腕、ウエストがたった1分でキュッと引き締まる方法」をLINEでお伝えしています。

「つらい運動が続かない」

「私に合ったトレーニング方法がわからない」

「お腹が出てきて下っ腹が気になる」

もう悩むことはありません!

あなたはLINEに登録してこのプレゼントを受け取り、井無田峻の無料ダイエット相談を受けることでお金も労力も消費することなく、引き締まった理想の体を手に入れることが出来ます。

引き締まった体を手に入れて生活している自分を想像してみてください。

私の公式LINEで「自慢できるあなただけの引き締めボディ」を手に入れてください!

LINEでもご予約できます。

ここをタップして追加できます↓

友だち追加をしていただきましたら、お名前かスタンプを送ってください。

メッセージを送ってもらえないとプレゼントをお送りできません。

ご相談も受け付けていますので気軽にメッセージ送ってください。

電話:080-1784-1988
Eメール:shunbox1988@gmail.com

面倒な登録はありません。
お急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@登録はタップして追加♪

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

プロフィール

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

 

昭和63年11月18日生まれ (福岡県北九州市出身)

 

幼少より野球チームのキャプテンを務めたり、バレーボールでは定時制高校全国大会へ出場するなど深く広くスポーツに没頭する。

 

高校卒業後は理学療法士になるため専門学校へ通いながら、プロボクシングライセンスを取得しプロデビューし、現在でも『闘う理学療法士』として活躍中。

 

理学療法士、トレーナーとして国内だけでなく、海外(アメリカ・カナダ)へ渡り1000人以上の治療や身体ケアの経験を積む。

 

その経験を活かしてボディメイクはもちろんのこと動作分析、身体機能を細かくチェックしてコンディショニングまで幅広く活躍。

 

「あなたの”理想の身体”へ向けて医学的根拠を持ち、運動・栄養の側面からサポートします。」

 

「私のトレーニング・健康サポートは主に30~60代の方に喜ばれています。 肩こりや腰痛等、身体の不調がありトレーニングに不安のある方、運動が苦手な方でも安心してご相談ください。」

 

 

資格

・理学療法士

・日本ボクシングコミッションボクサーライセンス

・キネシオテーピング認定トレーナー

・アスリートフードマイスター

・アスリートフードマイスターコミュニティ役員

・障がい者スポーツ指導員

・日本PNF協会会員

PAGE TOP