ダイエットと減量は違う

福岡市博多区博多駅南のパーソナルトレーニングジム、ダイエットトレーナー井無田峻です。

クライアント様とお話をしていて、「ダイエットの目的が○○kgになること」と目標に掲げられていた方がいたので

ダイエットと減量の違いについてお話しようと思いました。

この記事を読むことでダイエットと減量の違いをわかり、ダイエットに取り組む前の目標設定がしっかりと出来るようになります。

ダイエットと減量は違う

まずはじめに、ボクサーのような減量とあなたがこれから取り組むダイエットは全く別物です。

何が違うかというと、やり方もそうですが一番に「目的」これが一番違います。

あなたのダイエットの目的は何ですか??

  • ・〇kg痩せる
  • ・ウエストを細くしてくびれを作りたい
  • ・旦那を見返したい
  • ・健康になりたい

など色々あるのではないでしょうか??

その中でも多いのが、

体重を減らしたい。

っていうのはダイエットをしたい方からよく耳にします。

それは一つのダイエットの目標として良いと思います。

が、

しかし

本来は、体重減が一番の目的ではないと思うんです。

体重を減らした先の未来

これが一番の目的のはずです。

ダイエットの目標は体重減少した後の未来

あなたは体重を落とした後にどんな姿になっていたいですか?

体重を減らすことはその未来を実現するための手段です。

あくまで手段です。

  1. 〇kg痩せて、彼氏を作って幸せな生活を送る
  2. 二の腕を引き締めて夏にノースリーブで堂々と歩く
  3. ウエスト引き締めて水着でビーチに行く

この時のあなたの感情はどうでしょうか??

絶対に嬉しいですよね!

私たちが痩せたいと思うのはそんな感情を得るためなんです!

その先の未来まで考えていない方は結構多いです。

減量の目的

ボクサーの場合、減量の目的は最高のパフォーマンスで試合に出場すること、そして勝つこと。

そのために決められたリミット(体重契約)をクリアすることです。(目標)

なので、決められた数値まで落とされなければ目的(試合に出場すること)達成できないので数値に徹底的にこだわります。

そのためには、サウナで汗もかきますし、唾を吐いて水分を抜き出します。

ダイエットだと絶対にしませんよね。水分なんてすぐに増えますし、数値的にはすぐにリバウンドします。

もう一度ダイエットの目的を考えてみましょう

ここまで読み進めて頂いてありがとうございます。

今まで、何kg痩せることを目的にされていた方はその先の未来をより具体的に考えてみてください。

より詳細に描くことでダイエットの成功率はぐっと高くなりますから!

その先の未来が思い浮かばない、一人では決めれることが出来ない方はお気軽にご相談ください。

LINEで無料相談や体質改善診断をさせて頂いています。

今日も良い一日になりますように♪

オンラインでダイエットってバカにしていました…まさか、3ヶ月で-9kg減って薄着が楽しめるなんて…

延2000人以上もの女性をオンラインのみでダイエット成功へ導いているトレーナー井無田峻が

ズボラ女子でも楽ヤセ!わずか3ヶ月で-9kg痩せる方法

をLINEでお伝えしています☆

「いつもリバウンドの繰り返し」

「ダイエットが続かない」

「食事は我慢したくない」

そんな事でもう悩むことはありません!

めちゃくちゃ簡単に9キロのダイエットに成功して、より大胆にオシャレを楽しむあなたを想像してみてください。

その方法は、私の公式LINEに登録して「自宅でたった○○するだけのマル秘テクニック」を受け取ったあなたは、すでに90%ダイエットに成功しているも同然です!

まずは、私の公式LINEを読むだけでキラッと輝く理想のあなたに大変身してくださいね♪

ご予約もLINEできます。

ここをタップして追加できます↓

友だち追加をしていただきましたら、お名前かスタンプを送ってください。

メッセージを送ってもらえないとプレゼントをお送りできません。

ご相談も受け付けていますので気軽にメッセージ送ってください。

電話:080-1784-1988
Eメール:shunbox1988@gmail.com

面倒な登録はありません。
お急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@登録はタップして追加♪

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

プロフィール

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

 

昭和63年11月18日生まれ (福岡県北九州市出身)

 

幼少より野球チームのキャプテンを務めたり、バレーボールでは定時制高校全国大会へ出場するなど深く広くスポーツに没頭する。

 

高校卒業後は理学療法士になるため専門学校へ通いながら、プロボクシングライセンスを取得しプロデビューし、現在でも『闘う理学療法士』として活躍中。

 

理学療法士、トレーナーとして国内だけでなく、海外(アメリカ・カナダ)へ渡り1000人以上の治療や身体ケアの経験を積む。

 

その経験を活かしてボディメイクはもちろんのこと動作分析、身体機能を細かくチェックしてコンディショニングまで幅広く活躍。

 

「あなたの”理想の身体”へ向けて医学的根拠を持ち、運動・栄養の側面からサポートします。」

 

「私のトレーニング・健康サポートは主に30~60代の方に喜ばれています。 肩こりや腰痛等、身体の不調がありトレーニングに不安のある方、運動が苦手な方でも安心してご相談ください。」

 

 

資格

・理学療法士

・日本ボクシングコミッションボクサーライセンス

・キネシオテーピング認定トレーナー

・アスリートフードマイスター

・アスリートフードマイスターコミュニティ役員

・障がい者スポーツ指導員

・日本PNF協会会員

PAGE TOP