ダイエット成功するには?3つのルールで永久にリバウンドしない方法

福岡市博多区のパーソナルトレーニングジムNextR・福岡個人パーソナルトレーナー井無田峻です。

「ダイエットに成功するのによい方法はありますか?」40代女性からダイエットに関する質問を頂きました。

ダイエットに成功する人としない人の決定的な違いは何なのでしょうか?ダイエット成功のルールを知らずにやみくもに取り組むと体重が減るどころか太ってしまうこともあります。

今回、パーソナルトレーナ・理学療法士として長年の経験からあるルールを見つけました。

このルールはクライアント様にしかお伝えしていなかったのですが、ご質問が多かったのでこの3つのルールを特別にお伝えします。では早速、本文で確認していきましょう!

ダイエット成功の法則には、3つの単純なルールがありました。この3つに当てはまるダイエットは絶対に行わないでください。

ダイエット成功のルール1

続けられないダイエット(習慣にできないダイエット)はしないこと。当たり前のように感じるかもしれませんが、これは非常に大切で多くのダイエットに失敗する方は続けられないダイエットを行ってしまいます。

世の中には様々なダイエット方法がありますよね。「りんごダイエット」「酵素ダイエット」「糖質制限ダイエット」に代表される「〇〇だけダイエット」や「〇〇抜きダイエット」といった“1つの食材や栄養素、1つの動作にだけ集中するダイエット”など数えればきりがないほどあると思います。これらは、短期間で一時的に痩せたり、言われたことをするだけで何も考えなくてよいのでシンプルで簡単に痩せそうだと感じるかもしれません。しかし、このような表面的なダイエット方法は続きません。「毎日1食分リンゴで置き換える」「家で頻繁に8の字エクササイズをする」「必ず食前に酵素ドリンクを飲む」「毎食糖質を抜く」など、これらのダイエットが半年、1年ずっと続けていけるでしょうか?

答えは、NOだと思います。あくまで表面的なので、辞めた瞬間にリバウンドしてしまいます。

そういった「1つのものに集中するダイエット」は、最終的に飽きてしまって決して長く続きません。

続かないと言うことは、結局はもとの生活習慣にもどってしまい更に体型や生活習慣が悪化する可能性も考えられるので要注意です。

これが非常によくあるリバウンドのケースです。

ダイエットは自分の悪い生活習慣の積み重ねを克服していく作業です。

なので、「自分はこの方法で最低1年以上続けられるのか?」という質問を投げかけるようにしてみてください。

これを今後実践するだけで、間違ったダイエット法に騙されることを高い確率で防ぐことができるようになります。

ダイエット成功のルール2

次に、科学的な根拠がないものは信じないことです。

一つ目にご紹介した、『続けられないダイエットはしないこと』を説明しましたが、これを実践することで「1つのことだけに集中するダイエット」や「極端な制限するダイエット方法」などは防ぐことができます。

しかし、現代ではまだまだ日々大量に作られるダイエットのウソや間違った情報が溢れていますので、惑わされることが多いと思います。私は常にアンテナを張ってダイエットの真実を万でいますがそれでもまだ未知な部分もあります。そんな時に私が必ず行っていることをご紹介します。

この方法を知ることで今後あなたが“偽のダイエット情報”から身を守ることが出来ます。

まず、ダイエット業界が詐欺ダイエット法や商品などを消費者に信じ込ませるときによく使っているテクニックをご紹介します。

それは、「〇〇さんが実際に痩せた」という一般人や著名人の経験談を大々的に取りあげることや、専門家が「これは体に良いよ!」という「権威ある人も推奨している」というアピール手法です。これは「権威性の法則」と言われるもので、医師や有名人など一般的に権威のあると言われている人の情報を提示することで説得力を増すという手法です。

「〇〇さんも使って○キロ痩せた!」「〇〇医学博士も推奨している!」「〇〇さんがやって激痩せしたテクニック!」などを目にしてしまうと、説得力があって信じてしまいますよね(^-^;

しかし、一般人や著名人のただの「経験談」は科学的な根拠(事実)ではありません。

たとえ、“専門家が推奨した”ということを主張していても、それは科学的な根拠にはならないので、信頼性が非常に低いのです。

実際に専門家が「そのような意図で発言していない」ということ(解釈を変えられていること)も頻繁にあるので注意が必要です。

なので「誰かのただの経験談」や、「専門家が推奨した」といった謳い文句には飛びつかずに一度これは科学的な根拠はあるのかという視点で考えてみてください。

これで、膨大な偽のダイエット情報からあなたが騙されてしまうのを防ぐことができます。

ダイエット成功のルール3

そして最後に、「科学的な根拠があっても、その引用元がなかったら信じない」ことを意識してください。

中には「科学的な根拠がある」「研究結果で明らかとなっています」ということを言っていても、頻繁に間違っていることはあります。

それは、情報を発信している人が、科学的な根拠の事実確認をしっかりとせずに怠っていることが原因となっているからです。

私はダイエット情報やサプリの選択などをする際は、「科学的な根拠があるものなのか」「その根拠の引用元はしっかりと明記されているか」確認するようにしています。

しかし、ダイエットに関してそれほど知識のない方や「そんなの何か難しそう」と思ったあなたは信頼できる人(トレーナーや先生)に聞いてください。

その際にはしっかりと「科学的な根拠があるのか」「引用元はどこにあるのか」ということも合わせて聞くようにしてください。

なので信頼できるトレーナーや先生を見つけることも必要になります。

以上の3つの防衛策を、ぜひ身につけるようにしてください。これを意識して情報をキャッチしていけば、間違っているダイエット情報や商品に騙されてしまうことはかなり防ぐことが出来ます。

是非参考にされてください♬

お問い合わせ

現役プロボクサー・理学療法士が指導!

強く・しなやかなボディメイク!

 

【無料カウンセリング受付中】

お客さま一人ひとりにあったオーダーメイドのサポート、トレーニングメニューを提案するため無料カウセリングを行っております。お気軽にご予約ください!

『なりたいの身体』『なりたい健康』を全力でサポートさせて頂きます!

ご質問はダイレクトメールからお気軽に!

カウンセリングやレッスンをご希望の方は、
お電話、Eメール、HP、LINE@からお問い合せお願いします。


電話:080-1784-1988
Eメール:shunbox1988@gmail.com

LINE@のご登録をお願いします!!
LINE@限定クーポンやダイエット・健康・トレーニングに関するお得情報を配信しています。
LINE登録で体験レッスン半額!

友だち追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@登録はタップして追加♪

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

プロフィール

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

 

昭和63年11月18日生まれ (福岡県北九州市出身)

 

幼少より野球チームのキャプテンを務めたり、バレーボールでは定時制高校全国大会へ出場するなど深く広くスポーツに没頭する。

 

高校卒業後は理学療法士になるため専門学校へ通いながら、プロボクシングライセンスを取得しプロデビューし、現在でも『闘う理学療法士』として活躍中。

 

理学療法士、トレーナーとして国内だけでなく、海外(アメリカ・カナダ)へ渡り1000人以上の治療や身体ケアの経験を積む。

 

その経験を活かしてボディメイクはもちろんのこと動作分析、身体機能を細かくチェックしてコンディショニングまで幅広く活躍。

 

「あなたの”理想の身体”へ向けて医学的根拠を持ち、運動・栄養の側面からサポートします。」

 

「私のトレーニング・健康サポートは主に30~60代の方に喜ばれています。 肩こりや腰痛等、身体の不調がありトレーニングに不安のある方、運動が苦手な方でも安心してご相談ください。」

 

 

資格

・理学療法士

・日本ボクシングコミッションボクサーライセンス

・キネシオテーピング認定トレーナー

・アスリートフードマイスター

・アスリートフードマイスターコミュニティ役員

・障がい者スポーツ指導員

・日本PNF協会会員

PAGE TOP