痩せて友達を見返す方法

痩せて友達を見返す

テレビを見ていると、今まで太っていた女性が頑張って何十キロの減量に成功なんていうストーリーがよく放送されていたりします。

そういったストーリーを見ると一見、簡単に痩せているように見えあなたも成功できるのではと思いませんか?

正直、ダイエットを成功させることはそれほど難しくないのですが、テレビであるような劇的な痩せ方は、本当にそれだけで痩せたのかと疑問に思うことがあります。

過去にカウンセリングへ来られたクライアントさまからも「テレビ番組で放送された一般の方がされた減量方法を、数ヶ月ほど試したけど、痩せない」など相談をいただくこともありました。

話は変わりますが、家族や友人に「最近太ったね。」と言われるとドキッとすることがないですか?

いつも近くにいる存在の人から言われるとドキッとしたり、ヤバい痩せないとって思うことはありませんか?

私もボクシングの試合後に太った(体重が増えた)体を見せると家族や友人から「太った?」と毎回言われます。(笑)

ボクサーだから仕方ない部分はあるのですが、私もドキッとします。

あなたもそんな経験があるかもしれません。

特に周りの友達が可愛いくて、痩せていて美人だったら、なおさら自分の体型をどうにかしないとと焦る人も多くいると思います。

もしかしたら、この記事を読んでいるあなたも今「痩せたい!」「痩せて友達を見返したい!」と思っているかもしれませんね。

今回は、痩せて友達を見返す方法を徹底的にご紹介していますので、最後までご覧ください。

友達を見返す!その理由は?

「太った?」と人から言われたことによるストレスで、平均2キロ太るというカナダの研究結果があります。

脳がストレス状態になると、大量にコルチゾールというホルモンを出し、お腹に脂肪を蓄えようとしてさらに脂っこい食べものや、甘いお菓子を食べたくなるという悪循環になってしまうという報告があります。

私のところに相談に来る方から受けた相談内容に以下のような、ストレスになりそうなエピソードがありますのでご紹介します。

仲のいい友達からさらっと『デブ』と何度も言われました。

仲のいい友達から『最近太った?』『もうぽっちゃりじゃなくてデブだよ』と言われて胸がぎゅっと苦しくなりました。

バイト先の女友達から『見苦しいからもう太るのやめて』と言われて本当にショックを受けました。

自分が太っているのはわかります。

なんども痩せようとしましたが、やっぱり環境とかから痩せれなくてデブと言われ、やりきれない思いで自分が余計嫌いになりました。

どうすれば痩せれますか。

女友達から私は太ってると言われました。

友達に身長と体重どれくらい?と、聞かれたので答えたら「やば!!めっちゃ太ってるね!」と、言われて腹が立ちました。

切実に痩せたいです。

友達の挙式があるから10年ぶりだし20キロ太ったし落ちない。てか落とす!

女って居ないところで陰口叩かない?なんか太ったよね。とか言われるのが嫌だから絶対戻す。

悪意があるのか?仲のいい友達が遠回しにデブといってきます。

たしかにぽっちゃりです。

でも男性からは太ってるやデブと言われたことは最近もないし、そのくらいがいいと言われるしダイエットは急激だとリバウンドするので少しずつしかしていないです。

なのにそんな風に言われてとても嫌です。

絶対痩せて、見返したい!

 

これまで、たくさんのエピソードをお聞きしていますが本当に第三者の私まで心が痛みます。

でも、彼女らのこの悔しい気持ちがダイエット成功の原動力となっているのは確かで、そういった苦い経験をしている人ほどダイエットに成功しています。

あなたは、なぜ痩せたいですか?

可愛くなりたいから、モテたいから、好きな洋服が着たいから、お腹を引っ込めたいからなどきっとひとつではないと思います。

もしあなたが、仲のよい友達を見返すために、食事と運動で出来るダイエット方法で今度こそダイエット成功を目指しませんか。

友達を見返すためにキレイに痩せる方法

友達を見返す方法を食事、運動面で出来ることをお伝えします。

食事

・栄養バランスを考える

ダイエットを成功させるために大切なのは、しっかりとしたバランスのとれた食事を摂り、健康的に痩せることです。

ダイエット中であるこそ、三大栄養素を中心にバランスよく栄養素をしっかり摂りましょう。

脂肪を減らしながら筋肉をつけたいのであれば、魚や肉といったタンパク質を中心に、適度な脂質も摂ることをおすすめします。

青魚などに含まれるオメガ3もきれいに痩せるためにしっかりととりたいのでダイエット中はお魚を中心にした方が良いかもしれませんね。

個人の嗜好やダイエットの目的、方向性にもよりますのでご相談ください。

マグネシウムや鉄といった、ミネラルは野菜やお魚、レバーに含まれています。

・食物繊維を摂取する

さらに食物繊維はダイエット中の便秘対策や血糖値の急激な上昇を防ぐので食事の中に含まれていることを確認してください。

食物繊維を積極的にとることで、脂質やコルステロールの吸収を抑えますので、心臓や血管系のリスクも低減してくれます。

お芋や海藻、大豆や野菜の食物繊維は、善玉菌を増やす役割がありまます。

この善玉菌は、痩せ菌とこ呼ばれていてお腹の調子を整えつつダイエットにも良い成分です。

食物繊維は、健康にもダイエットにもなるので良い方法ですね。

・朝食は必ず食べる

朝食を食べない、必ず食べるべきというのは賛否両論ありますが、お腹が空いているのなら食べたほうが良いです。

無理して食べる必要もないですが、食べないことで、体が省エネモードから抜け出さずに脂肪燃焼しないということにもつながります。

そして、エネルギー不足になると栄養を得るために体の筋肉を分解させてしまうため更に痩せにくくなります。

しかし、カロリーを取りすぎないようにも注意しましょう。

腹持ちのよい温かいスープやお味噌汁、ヨーグルトといったものと一緒にヘルシーな朝食を心がけると良いですね。

運動

いくつかおすすめの運動をご紹介しておきます。もしあなたが運動が好きであればジムに行ったり、スポーツクラブに行けばよいですが、

「あまり運動せずに痩せたい」

「運動する時間がない」

「何をしたらいいかわからない」

場合は簡単に取り組める以下のダイエット方法を試してみてください。

・サイクリングダイエット

自転車が苦ではないという方や、お家に自転車がある場合には試してみることができます。

自宅で取り組みたいという方は、エアロバイクも良いですね。

ジョギングと同じくらいに、カロリー消費が高いのでおすすめです。

足腰や膝の負担が少ないので、体に少し不安のある場合にも出来るよい方法です。

ジョギングやランニングよりも疲れにくくて、手軽なので取り組みやすいですね。

サイクリング前のストレッチと、サイクリング中の水分補給をお忘れなく!

足が細くなる効果もありますし、サイクリングでリフレッシュも出来ます。

・水泳

水中ウォーキングでも、クロールの泳ぎとほとんど変わりのないほどのカロリー消費が期待出来ます。

ジョギングよりも水中ウォーキングの方が消費カロリーが高いので良いですね。

もちろん泳ぐ方が好きという方は、泳ぎでダイエットも良いですね。

水中運動は全身に負荷がかかるために、エネルギー消費が上がり血行が促進して肩こりやむくみが改善されます。

水中で歩くときには、大きく歩いたり体をひねるなどするとさらに効果が上がります。

水泳の頻度は、適度な頻度で一日に約1時間から取り組めますね。

有酸素運動として行う場合は30分継続するればそれなりに効果はありますのでおすすめです。

・ジョギング

ジョギングには、セロトニンという幸せホルモンを分泌させてストレス解消や緊張を緩和させてくれます。

ジョギングは、効果の高い20分以上を目安に行いましょう。

良いフォームで走るように意識するなら、基礎代謝があがりやすくなります。

またジョギングをはじめる前に、少し筋トレをしてからジョギングをするなら効果があがります。

ポイントとしては出来れば柔らかい土の上で走り、しっかりと腕を振ることを意識すると良いと思います。

できれば、週に3回、難してもはじめは週に1回からはじめることができればいいですね。

運動は午前中に行う方が脂肪燃焼効果があがるので、時間のとれる場合はやってみてください。

ダイエットにおいて正解がなかなかないので不安ですし、続けられないこともあります。

また自己流の急激なダイエットは、リスクが高い場合もあります。

人が約7200キロカロリー以上消費してはじめて脂肪1キロほど痩せることができますから、考えてみると結構たいへんな数字ですよね。

人によっては毎日ダイエットをするのは億劫という人もいますし、サポートや応援してくれる人がいれば頑張れるという方もおられるのではないでしょうか。

自分の習慣を少しずつ変えていくお手伝いをしてくれる、ダイエットの専門的な知識と経験のパーソナルトレーナーを考慮してみられるのはいかがですか。

最近は普段から、パーソナルトレーニングを取り入れておられるという方もとても増えています。

トレーニングではあなたの目標に合わせて、現実的なアドバイスとメニューをご提示しています。

それにより、一人で取り組むよりも効果的に痩せることができます。

友人よりも誰よりもスタイルがよくなることも、夢ではありませんね。

パーソナルトレーニングで、太りにくく痩せやすい体でリバウンドゼロを目指しましょう。

自分の理想や自信につながる、一番の近道になるお手伝いをします。

キレイに痩せて友達を見返す!

やはり太ってしまった原因が分からないというのは、往々にして自分を客観的に見れないという部分があったりします。

こういった点で特に体の仕組みや食事指導、トレーニングに特化しているのが私のお仕事「パーソナルトレーナー」です。

身体や食事に関しての専門家で豊富な知識、経験からアドバイスを行います。

まずは、プロのカウンセリングであなたの太った原因を知るところからはじめましょう。

相談というと申し込まないといけない、何だか恥ずかしいなどと思うかもしれませんが、大丈夫です。

あなたにあった無理のないメニューを個別にご提案しますし、わからないことは私に何でも聞いて下さい。

ボクサーだから怖いということもありませんのでご安心ください。

まずは、ご相談をお気軽にどうぞ。

90日で9kg痩せるオンラインダイエットサポートも開始しました!

対面でのパーソナルトレーニングはこちら。

まずはお気軽にお越しください。

延2,000人以上もの女性をオンライン指導のみでダイエット成功へ導いているダイエットコーチ井無田峻が

ズボラ女子でも成功続出!リバウンドせずに-9kg痩せる方法

をLINEで大公開しています☆

「痩せてもリバウンドの繰り返し」

「ダイエットのやる気が起きない」

「きついダイエットはしたくない」

そんな事でもう悩むことはありません!

つらい想いをせずに9キロのダイエットに成功して、オシャレを楽しむ3ヶ月後のあなたを想像してみてください。

その方法は、プロボクサー&ダイエットコーチ井無田峻の公式LINEに登録して

「自宅で○○するだけ!みるみる体重が落ちる方法

を受け取ったあなたは、すでに90%ダイエットに成功しているも同然です!

まずは、私の公式LINEの情報を受け取ってキラッと輝く理想のあなたに大変身してください!

あなたの挑戦を応援します!

自宅で楽ヤセしてあなた史上最高の美ボディを手に入れたい方専用の

オンラインダイエットプログラムはこちら

ご予約もLINEできます。

ここをタップして追加できます↓

友だち追加をしていただきましたら、お名前かスタンプを送ってください。

メッセージを送ってもらえないとプレゼントをお送りできません。

ご相談も受け付けていますので気軽にメッセージ送ってください。

電話:080-1784-1988
Eメール:shunbox1988@gmail.com

面倒な登録はありません。
お急ぎの方は、お手数ですがお電話にてお問い合わせください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

LINE@登録はタップして追加♪

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

プロフィール

トレーナー 井無田 峻(いむた しゅん)

 

昭和63年11月18日生まれ (福岡県北九州市出身)

 

幼少より野球チームのキャプテンを務めたり、バレーボールでは定時制高校全国大会へ出場するなど深く広くスポーツに没頭する。

 

高校卒業後は理学療法士になるため専門学校へ通いながら、プロボクシングライセンスを取得しプロデビューし、現在でも『闘う理学療法士』として活躍中。

 

理学療法士、トレーナーとして国内だけでなく、海外(アメリカ・カナダ)へ渡り1000人以上の治療や身体ケアの経験を積む。

 

その経験を活かしてボディメイクはもちろんのこと動作分析、身体機能を細かくチェックしてコンディショニングまで幅広く活躍。

 

「あなたの”理想の身体”へ向けて医学的根拠を持ち、運動・栄養の側面からサポートします。」

 

「私のトレーニング・健康サポートは主に30~60代の方に喜ばれています。 肩こりや腰痛等、身体の不調がありトレーニングに不安のある方、運動が苦手な方でも安心してご相談ください。」

 

 

資格

・理学療法士

・日本ボクシングコミッションボクサーライセンス

・キネシオテーピング認定トレーナー

・アスリートフードマイスター

・アスリートフードマイスターコミュニティ役員

・障がい者スポーツ指導員

・日本PNF協会会員

PAGE TOP